MENU

スタッフブログ

『ウルトラマンジード』製作発表にてメインキャスト&豪華声優陣発表!

6/1(木)「東京おもちゃショー2017」内で、『ウルトラマンジード』製作発表会が行われました!
メインキャスト5人と監督、声優陣が登壇し、『ウルトラマンジード』の放送開始に向けて意気込みを語りました。

 

ウルトラマンジード/朝倉 リクを演じるのは、俳優の濱田 龍臣さん。


 「ウルトラマンが大好きなのでまさか自分が変身することになるとは思っていなくて、出演が決まった時は本当に嬉しかったです!」と語った濱田さん。
2010年の『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』ではウルトラマンゼロの仲間という立場で出演されましたが、
今回はそのゼロのライバル、ウルトラマンベリアルの息子ということで、一体どのような展開を見せてくれるのか楽しみです。

正義に憧れる純粋な気持ちを持つリクは、悪のウルトラマンであるベリアルの血を引くことを知り、葛藤しながらも地球を守るべく奮闘します。
「ジーッとしてても、ドーにもならねぇ!」を決め台詞に、運命と戦うリク。

刀剣を振るいともに戦う鳥羽 ライハ(演:山本 千尋)や、幼馴染で異星人を捜査する秘密組織AIBのエージェント・愛崎 モア(演:長谷川 眞優)、
ウルトラマンゼロと一体化するサラリーマン・伊賀栗 レイト(演:小澤 雄太)、そしてベリアル融合獣にフュージョンライズする謎に包まれた男・伏井出 ケイ(演:渡辺 邦斗)など周囲の登場人物たちも魅力的です。

 


剣術・武術に長け、リクとともに戦う鳥羽ライハを演じるのは山本 千尋さん


山本さんは3歳から武道を学び、世界ジュニア武術選手権大会で金メダルを獲得するほどの腕前。
強くてかっこいい新しいヒロインが見られそうです。


幼馴染でおっちょこちょい。でも実は秘密組織AIBで異星人を捜査するという顔を持つ愛崎 モアを演じるのは女優の長谷川 眞優さん。


 幼稚園教諭の免許を持っているという長谷川さん。
「子供からも大人からも、宇宙人からも、みんなから愛される様、一生懸命頑張ります」と語りました。


あるきっかけでウルトラマンゼロと身体を一体化することになるサラリーマン、伊賀栗 レイトを演じる小澤 雄太さん。


 「ウルトラの父になるのが夢だった」と語る小澤さん。
真面目で気弱、でも一生懸命なお父さん×ゼロということで、果たしてどんなキャラクターになるのか楽しみですね!

 

ベリアル融合獣にフュージョンライズするという謎のキーマン伏井出 ケイを演じる渡辺 邦斗さん。


 伏井出 ケイは、普段礼儀正しい紳士ですが、戦いとなるととても冷酷で獰猛な一面を見せるということでリクとの戦いの行方も目が離せません。

 

さて、忘れてはいけないのがリクの相棒であるペガッサ星人の男の子、ペガです。
CVを務めるのは声優の潘 めぐみさん。


 「幼い頃からウルトラマンが大好きで、こうして参加できてとても嬉しい」と語る潘さん。
リクをいつも思いやり、ともに戦ってくれる心強い相棒です。

 

そしてリクたちの戦いをサポートする報告管理システム・レムのCVは声優の三森 すずこさん。

 「人工知能の役なので、リク達をちゃんと導いて行けるようにしっかり頑張りたい」と意気込みを語りました。

 


そしてメイン監督はこの方、坂本 浩一監督です。


 2009年に手掛けた映画『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』に初登場したウルトラマンベリアル。
その息子が主人公ということで今回の監督の抜擢にも運命を感じます。


また、ジードの基本形態「ウルトラマンジード プリミティブ」(写真左)や、
近接戦闘を得意とするワイルドな「ウルトラマンジード ソリッドバーニング」(写真中)、
光の剣や光線技を駆使するクールな「ウルトラマンジード アクロスマッシャー」(写真右)も登場しました。

   

製作発表会には大勢のマスコミやファンが詰めかけ、『ウルトラマンジード』の期待度の高さが伺えました!
作品詳細は『ウルトラマンジード』公式サイトを御確認下さい!

円谷倶楽部ではメインキャスト5人を始め、坂本監督やシリーズ構成の乙一さんにもインタビューを敢行!

内容は7月の放送に向けて順次公開していきます。
お楽しみに!