MENU

ニュース

11/26(日)初の単独ホール公演開催!ボイジャー(TAKERUさん、瀬下千晶さん)インタビュー!

11月26日(日)に初の単独ホール公演「ボイジャー アコースティック ウルトラ ライブ 2017」を開催したボイジャー。
会場が一体となって盛り上がり、とても素敵なライブとなりました!

ここでは、ライブ前に行われたボイジャーのおふたり(TAKERUさん、瀬下千晶さん)のインタビューをご紹介します!
どんなお話が聞けるのか、ワクワクしちゃいますね。ではスタートです!


・本日は本当におめでとうございます!本日の初めての単独ホール公演ということで、意気込みや今までとは異なる思い等があれば聞かせてください。

瀬下さん
今までウルトラマンライブ等でホール公演をしたことはありますが、
今回は単独公演ということで、2人だけの曲を聴きにファンの方がホールに来てくれるのは、
本当にすごいことだと思いますね。

TAKERUさん
ボイジャーに加入する前はそれぞれ活動をしていて、その中でライブハウスでの単独公演はありましたが、
ホールでの単独公演は2人とも今回が初めてなんです。
その点を考えると、やっぱりウルトラマンのおかげで応援してくれる方が増えたんだなぁと痛感します!
気合いも入るし、責任も感じます。


・単独ホール公演が決まってから、準備はどのように行ってきましたか?

瀬下さん
スタイルをすごく変えて準備をしたという訳ではないです。
全てが初めてというガチガチの緊張ではなく、アコースティックライブは3回目ですし、
今までやってきた安心感や余裕をもって楽しさを伝えられるように歌っていきたいと思います!

TAKERUさん
演奏陣のミュージシャンの皆さんは大先輩なので、
過去2回のアコースティックライブは皆さんにリードしていただいたところが大きかったと思います。
今ではそこに自分たちのアイデアも言えるようになってきました。
2人の想いやアイデアを詰めた、ボイジャーらしく、かつ新しいライブを見せられたらと思います。
…あとは、今まで小さい会場でやってきた僕達らしい、お客さんとの距離が近いトークやライブの雰囲気が、
ホールの距離感で通用するかが心配です(笑)。

瀬下さん
その点ではすごく緊張しています(笑)。
 

・今回の公演が発表されて、ファンの方の反応はいかがでしたか。

TAKERUさん
「おめでとうございます」一色ですね!

瀬下さん
一緒に喜んでくれていて、すごく嬉しかったです!
ステージに立っている私たちだけじゃなくて、色んな方々の想いが詰まっていて、
大きな力が背中を押してくれていると強く感じました。

TAKERUさん
ボイジャークルーみんなで同じ目的地に進んでいる感じがしますね!
特に、ウルトラのお客さんは仲がいいというか、ずっと応援してくれているファンの方が
新規のファンの方にみんながライブを楽しめるようにルールを教えてあげたりしていて、いいなと思います。


・今後はボイジャーとして、どんな活動をしていきたいですか。

TAKERUさん
今回のライブだけでなく、これからも大きなライブをやっていきたいし、もっともっとたくさんのことにチャレンジしていきたいです。
ウルトラ以外にもいろいろな経験を積んでパワーアップして、ウルトラに帰ってこられたらいいなと思います。

瀬下さん
私も、軸はウルトラであることはもちろんですが、活動の枠を広げていきたいと思います。
いろいろな形でファンの方と関わっていきたいですね。
ボイジャーとしては、全国縦断のライブとかやってみたいです!


・毎回のライブのトークでも感じますが、インタビューでお話を聞いていると、本当に息がぴったりですね!
 プライベートでも仲が良いんですか?

TAKERUさん
プライベートでもこんな感じです。(笑)包み隠さず何でも言えるような関係です。

瀬下さん
6年間で培った賜物です(笑)。
特にボイジャーとして2人の活動になってからは仲が深まりました!

TAKERUさん
他の誰にも話してないことなどもお互い知っていたりしますね(笑)。
あとは、2人で歌うようになってからお互いの声をよく聴くようになりました。
「こういう時、こういう歌い方をするだろうな」「MCの時こういうこと話すだろうな」ということが
分かるようになってきました。

・わぁ、まさに以心伝心ですね!本当に仲良しですねー!


・それでは最後に、今日のライブの意気込みとファンの方へのメッセージをお願いします!

瀬下さん
身の引き締る想いです! 一生懸命頑張りたいです!
今までの安定したボイジャーも見せたいですが、「こんな一面もあったんだ」と思ってもらえたら嬉しいです。
皆さんと一体になって一緒に楽しめるよう全力を尽くしたいと思います!

TAKERUさん
皆さんの多大なる期待のもとで開催される今日のライブだと思うので、その期待を越えられるような、
「やっぱりボイジャー最高だな!」って思ってもらえるようなライブにしたいです。
今後、もっともっとびっくりして頂けるような、そして応援してもらえるようなライブにしたいと思います。


TAKERUさん、瀬下さん、貴重なお話をありがとうございました!
これからもボイジャーから目が離せないですね!!

<<プレゼント企画!>>
ボイジャーの寄せ書きサイン色紙を2名様にプレゼント!
ご応募はこちらから♪